【どんでん返し】ラストが衝撃的な映画ランキング15【洋画版】

映画ファンの猫

どんでん返し映画に興味あるんだけど、おすすめ作品はある?

当記事では、ラストシーンで衝撃のどんでん返しが待ち受けている映画を15本集めました。

終始ハラハラする展開が続き、最後には一気にひっくり返される。そんな大興奮間違いなしの傑作を、ランキング形式で紹介します。

映画を週に5本見ているぼくが、ラストで「やられた…!」と感じずにはいられなかった、衝撃の作品を厳選してるよ。

谷村

こんな方に読んでほしい記事
▶︎どんでん返し作品を見たい。
▶︎ハラハラする展開が好き。
▶︎プロット重視で映画を選びたい。

どんでん返し系のおすすめ映画ランキング

では早速、どんでん返しを存分に味わえるおすすめ映画を15本、一気に紹介していきます。

とくに洋画ファン必見。徐々に衝撃度が上がってくよう「15位→1位」の順にシェアするね。

谷村

15位『デスプルーフ』

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント
¥955 (2019/10/20 05:24:42時点 Amazon調べ-詳細)
トップバッターは『デスプルーフ』現在新作が公開中の、タランティーノ監督の人気作だよ。

谷村

舞台はテキサス。5人の女性が車の衝突で即死する、という凄惨な事故が起きます。しかしそれは、頭のイカれたスタントマンの仕業でした。

というのも彼は自分の愛車を改造し、美女の乗る車を狙ってわざと正面衝突する、というクレイージーすぎる殺人を計画していたのです。

その改造方法が「デスプルーフ」といって、ぶつかっても自分だけは死なないよう「耐死」仕様を施してあるんだ。

谷村

映画ファンの猫

“water proof”「防水」みたいな感じか。しかもスタントマンってのが余計タチ悪いね…笑。
そう。この事故に見せかけた殺人に味をしめた主人公が、次のターゲットを探し始めるところまでが、本作のあらすじだよ。

谷村

あらすじを聞くと「頭のイかれた殺人鬼が美女を殺していく話かな?」と、誰もが思うはず。

谷村

しかしこれはタランティーノ作品。途中から「本当に同じ映画?」と疑いたくなるほど、ラストに向け展開が真反対にひっくり返されます。

まるで映画2,3本を詰め込んだような、ぶっ飛んだプロットがタランティーノ作品の持ち味ですが、本作も、例に漏れず完全に予測不可能

タランティーノ作品はどれも発想が自由すぎるんだけど『デスプルーフ』は特に、スカッとして終われる後味良い映画だよ。

谷村

映画ファンの猫

ぼく新作の『ワンスアポン』かなりハマったから、この作品も絶対好きだわ…早速見てみよ!
どんでん返し度★★★☆☆
おすすめ度★★★★☆
視聴方法U-NEXT

14位『グランド・イリュージョン』

次は『グランドイリュージョン』ラストまでハラハラしっぱなしの、名作マジック映画だよ。

谷村

主人公は4人の天才マジシャン。ある日ラスベガスのショーで、パリの銀行を遠隔強盗し、得たお金を観客にばら撒くという演出を行います。

このド派手なショーが世界中から注目をあび、一躍大スターへと登り詰めますが、同時にFBIや、国際警察からも追われることになります。

あらすじを一言でまとめると、大金や名声を求める4人の天才マジシャンと、彼らを追うFBI捜査官の姿を描いた作品だよ。

谷村

映画ファンの猫

もうすでに超面白そうだね…。

ただ本作を正直にレビューすると、ラストシーンは即席感が否めないので、どんでん返しの展開として楽しめるかは、見る人次第です。

というのも、そもそも「どんでん返し」のセオリーは、前もって張っておいた伏線を、ラストで一気に回収すること。

その点、この映画は伏線がほぼないまま黒幕が明かされるから、驚きはするけど納得はできない。みたいな終わり方なんだ。

谷村

映画ファンの猫

じゃあ簡単にいうと「マジか!」とはなるけど「なるほど…」とはならない、ってことだね。
そう笑。もちろん「どんでん返し」カテゴリーには入るけど、今日紹介する他14作に比べると、ラストの納得度は低めかな。

谷村

むしろ本作の見どころは、作中で何度も行われるマジックショーの完成度が高く、最初から最後までハラハラしまくりの展開が続くこと。

イリュージョンのスケールは他の映画とは桁違いで、エンタメ映画として超一級なため、ワクワクする展開を楽しみたい人におすすめです。

2時間絶えず楽しめる映画として、ぼくの中で5本の指に入る作品だよ。それにラストも、ハマれる人は十分ハマれるしね。

谷村

映画ファンの猫

なるほどなあ。ぼくはこの歳になってもマジック大好きだから、多分超楽しめると思う。純粋な気持ちで見てみるね!笑
どんでん返し度★★☆☆☆
おすすめ度★★★★★
視聴方法Netflix、Amazon Prime、
U-NEXT

13位『ゴーン・ガール』

created by Rinker
¥1,019 (2019/10/20 05:24:43時点 Amazon調べ-詳細)
13位は『ゴーン・ガール』どんでん返し映画の名手として知られる、デイビッド・フィンチャー監督の2014年の作品だよ。

谷村

妻と2人で何不自由なく暮らしていた主人公。ところがある日彼女が自宅から姿を消し、現場には誘拐されたような形跡が残っていました。

妻が有名人であったため、この失踪事件は世間の注目を浴びますが、次第に「夫が殺したのでは?」という憶測が飛び交うようになります。

映画ファンの猫

疑いの矛先がどんどん変わっていく感じだね。そうやって物語がスムーズに進む映画って、気軽に楽しめるからぼくも好き。
わかる。実際『ゴーンガール』は2時間半の尺が、体感的には1時間ほどに感じられるんだ。

谷村

『ゴーン・ガール』はさすがデイビッド・フィンチャー監督の作品。とにかく物語の密度が濃く、視聴者は最後まで騙され続ます。

「行方不明になった妻を探す旦那の話」と思って見ていると、徐々に違和感が生まれ始め、中盤からストーリーが急転換していきます。

最後まで予測不能な展開なんだ。ラストでひっくり返すと言うよりは、中盤から少しずつ覆していく感じ。「違和感」の正体も徐々に明らかになってくよ。

谷村

映画ファンの猫

わりと最近話題になった映画だし、ぼくも気になってたんだよね!Netflixでマイリスしとこ。
どんでん返し度★★★☆☆
おすすめ度★★★★☆
視聴方法Netflix

Netflixで視聴する

12位『ソウ』

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥2,282 (2019/10/20 05:24:43時点 Amazon調べ-詳細)

12位は、世界で最も有名なサイコスリラー映画の1つ『ソウ』圧倒的に閲覧注意だよ。

谷村

主人公は、気に入った相手を誘拐し、自身の考案したデスゲームに強制参加させるという、完全サイコパスな凶悪殺人犯。

そうして誘拐され、眠りから醒めた参加者たちは、体に取り付けられたトラップを制限時間内に解除するよう、殺人鬼から要求されます。

トラップ解除に失敗すれば死に、成功しても体の一部を欠損してしまうため、ゲームに参加させられた時点で、無傷では生還できません。

映画ファンの猫

命を取るか腕1本を取るか、みたいな話だね。ぼくにはちょっと刺激が強そうな内容だ…笑。

サバイバルゲームというより、完全にデスゲームだからね。強くはおすすめできない作品なので、視聴は自己責任でお願い。

谷村

『ソウ1』はただのグロ映画ではなく、最後に半端ないカタルシスが用意されている、どんでん返し映画としても有名だよ。

谷村

前述の通り、どんでん返しのセオリーは、作中にいくつも散りばめておいた伏線を、ラストで一気に回収すること。

その点『ソウ』は、伏線が終始目の前にあるのに、誰もそれに気づきません。見事としか言いようのない、衝撃の終わり方をする映画です。

『ソウ』はシリーズを追うごとにグロ表現が増していくんだけど、1はまだ残忍なシーンが少ないから、それが唯一の救い。

谷村

映画ファンの猫

なるほど。じゃあどんでん返しファンは『ソウ1』だけ見ればいいわけだね。あらすじの時点で怖すぎて気が引けるけど…笑
どんでん返し度★★★★☆
おすすめ度★☆☆☆☆(閲覧注意)
視聴方法U-NEXT

U-NEXT 無料トライアルで視聴する

11位『エスター』

created by Rinker
¥1,010 (2019/10/20 05:24:44時点 Amazon調べ-詳細)
11位は、ホラーファンの間で「21世紀最恐」といわれる『エスター』ぼく自身、今まで相当な数のホラー映画を見てきたけど、この作品だけは別格の怖さ。

谷村

主人公は夫と子供2人で、幸せな4人暮らしをしていました。彼女は待望だった3人目の子供を授かるも、不運なことに流産してしまいます。

悲しみを埋めるため、彼女ら夫婦は養子を取ることを決意。孤児院で出会った、礼儀正しく知性のあるエスターを家族として迎え入れます。

ところが彼女が養子となってから、一家で不気味な出来事が頻発するようになり、次第に夫婦はエスターに対して恐怖心を抱き始めます。

この作品の優れた点は、効果音や演出を用いて、過度に恐怖を煽るチープな手法もなければ、ただ血を出すだけのグロ表現もないこと。

『エスター』は少女が放つ不気味な雰囲気や、異常すぎる行動によって、徐々に視聴者を追い詰めていく直球のホラーだよ。

谷村

映画ファンの猫

そういうの良いね!ぼくも「そこはかとなくおぞましい…」みたいな、サイコスリラー系の演出の方が好きだなあ。

とにかくエスターが最初から最後まで不気味。彼女なりの信念に従い動物や人間を殺していくも、その思考・行動は完全なるサイコパス

そして、エスターが何者なのかは最後まで明かされませんが、ラストで彼女の正体を知った時、ぼくら視聴者はどん底に落とされます。

できれば「ただの頭がイかれた孤児でいて欲しかった…」そう思ってしまうほどの衝撃だよ。

谷村

映画ファンの猫

もうすでに怖いんだけど。パッケージも気持ち悪いし…笑。ビビリのぼくでも見れるかなあ?
前述した通り、視聴者を過度にビビらせるようなシーンはないから大丈夫。むしろジワジワ恐怖が押し寄せてくる感じだね。

谷村

どんでん返し度★★★☆☆
おすすめ度★★★★★
視聴方法U-NEXT

10位『セブン』

created by Rinker
¥900 (2019/10/20 07:16:43時点 Amazon調べ-詳細)
10位は『セブン』ブラピ初期の傑作として名高い映画ですが、かなりキツい展開なので視聴は自己責任でお願いします。

谷村

映画ファンの猫

いきなり警告!?笑 セブンってタイトルは聞いたことあるけど、そんなに不穏な作品なのか…

主人公はブラピ演じる優秀な若手刑事。彼はベテラン刑事とコンビを組み、街でくり返される猟奇的な連続殺人を追っていました。

そして次第に、犯行が「七つの大罪」をモチーフに行われていることが明らかになり、事件は予想だにしない結末へと舵を切っていきます。

「七つの大罪」というのは、キリスト教の概念で「人間が犯す代表的な罪」のこと。犯人はその考えにしたがって、7人の人物を順に殺害していくんだ。

谷村

映画ファンの猫

なるほど。宗教を盲信してる殺人犯って、なんか1番怖い気がするね…

本作はどんでん返し系映画の名手、デイビッド・フィンチャー監督が指揮を取った作品だよ。

谷村

『セブン』では陰鬱で重々しいシーンが続き、終始ダークな雰囲気に包まれているその作風は、まさにサイコ・スリラー映画のお手本。

7つの大罪を模した殺人がテンポよく続いてくため映画初心者も見やすい上、ラストがあまりにも衝撃的。一度見たら一生忘れない作品です。

『ミスト』と並んで「洋画史に残る鬱映画」として、映画ファンから賛辞を送られる作品なんだ。ぼくも『セブン』のラストは、一生忘れられないと思う。

谷村