フィリピン人の英語力が高い5つの理由【フィリピン人に聞いてみた】

英語学習者

フィリピン人の英語力って本当に高いの?理由も知りたいな。

という疑問に答えるための記事です。

僕も気になったので、セブの語学学校サウスピークにて直接話を聞いてきました

僕がセブで1番信頼する先生にインタビューしてきました。

谷村

Ezro

セブ在住の英語講師Ezroです!皆さん今日はよろしくお願いします!

【こんな方に読んでほしい】
・「なぜフィリピン人の英語は高いの?」という疑問を解決したい。
・英語力を上げる方法を知りたい。
・フィリピン留学に興味がある。

Ezroは会計士から英語の講師に転身した、かなり特殊なキャリアの持ち主。

講師歴が長く頭も切れる方なので、この先生なら僕らの疑問をクリアにしてくれるはず。

谷村

1. フィリピンの英語力はめちゃくちゃ高い

先日下記のツイートをしました。

https://twitter.com/INGLE729/status/1114791115385757698

僕自身フィリピンにきてまず驚いたのは、彼らの英語力の高さ

ほぼネイティブじゃん」というのが正直な感想。

フィリピンの英語力は数字でも証明されています。

谷村


非ネイティブの英語力世界ランキング(2018年最新版)にて、フィリピンは14位


アジアでは、シンガポールに次ぐ堂々の2位


ちなみに14位, 2位というのは、あくまでフィリピン全体の平均値をとった場合。

セブの英語力は、他のフィリピン地域と比べても高いそう。

Ezro

特に最近のセブは英語教育により力を入れているから、平均レベルがかなり高いよ。

2. フィリピン人の英語力が高い理由

フィリピン人の英語力が高い理由は5つ。

理由① 学校教育が全て英語で行われる

フィリピンでは小学校から大学まで、授業は一貫して英語で行われます。

正確には幼稚園から英語に触れ始めるので、フィリピンで英語教育が始まるのは3歳から。

京大猫

英語「を」習うんじゃなくて、英語「で」習うのか。そりゃ上手になるわけだね。
たとえば幼稚園で母国語を喋った先生は罰則を受けたりするほど、英語教育が徹底してるよ。

Ezro

セブの人が母国語を使うのは、家族や友達との会話のときだけ。

学校では国語として習う「タガログ語」の授業以外、全て英語で行われます。

ここまで「英語で教える」が徹底しているのは、子供の英語力を高めるため?

谷村

Ezro

それもあるけど、1番の理由は教科書を母国語に訳せないからだよ。

セブの母国語(=セブアノ語)は、世界的に見ればマイナー言語

数学理科社会など初等教育でも、用語をセブアノ語に翻訳するのが不可能だそう。

例えば数学で習う「√(root)」セブアノ語では「root」には「根」の意味しかないので、母国語に訳したところで意味をなしません。

つまり学校の教科を「母国語に翻訳するのは無理なので、いっそのこと英語で習った方が早いし簡単」ということですね。

京大猫

面白い!日本語だとカタカナがあるから、英語を無理やり日本語にできてしまうんだよね笑。
なるほどなあ。そう考えるともしセブアノ語が日本語みたいに便利だったら、英語がここまで浸透してなかったのかも。

Ezro

理由② 植民地としての歴史

Ezro

フィリピンで徹底した英語教育が行われているのは、元をたどればアメリカの影響なんだ。

フィリピンは1898年から1946年までの約40年間アメリカの植民地でした。

小学校から大学まで全ての授業が英語で行われ始めたのは、この植民地化がきっかけ。

つまり教育の基礎が英語で築かれているわけだね。

谷村

実はフィリピンは植民地としての歴史がものすごく長いんだ。

Ezro

【植民地としてのフィリピンの歴史】

 

1571年 スペインが植民地化
1898年 アメリカが植民地化
1942年 日本が植民地化
1945年 アメリカが再び植民地化
1946年 独立

スペインの植民地として統治されていた期間が、300年以上もあるフィリピン。

今はもう英語がスタンダードですが、ご年配のフィリピン人にはスペイン語が流暢な方も多いそう。

京大猫

そうだったのか!「マルチリンガルいいなあ」と手放しで羨ましがれない歴史があるんだね…

理由③ 英語ができればいつでも職に就ける

フィリピンの失業率が高く、資格や職務経験がない人はなかなか仕事が見つからないそう。

しかし一方で、特にセブでは英語が流暢に話せれば仕事に困ることはなくなります。

Ezro

僕も大学卒業直後、まだ十分なスキルがなかった頃はコールセンターで働いていたよ。

フィリピンでは欧米企業のBPO(ビジネスアウトソーシング)が成長産業。

特にコールセンタービジネスは、2014年にインドを抜き世界一位になっています。

【BPOとは?】
業務プロセスの一部を外部の企業に委託すること。
例えばAmazonやIBMはカスタマーサービスを本社では行っておらず、セブのコールセンター企業に外注しています。

京大猫

え!アメリカの企業のコールセンターって、フィリピン人が担当してるの!?
そう!アメリカに限らず、イギリスやオーストラリア企業のコールセンターもセブにあるよ。

Ezro

フィリピン人の英語力が、ネイティブにも引けを取らない証拠かもしれませんね。

他にもオンライン英語講師など、伸びている業界では英語ができれば比較的簡単に職を見つけることができます。

Ezro

それに今育っている世代は家の中でも英語を徹底しいる家庭が多い。セブでは徐々に英語が第一言語になりつつあるんだ。
じゃあセブはこれからもっと英語力が上がっていくわけだね。

谷村

理由④ 趣味を楽しむために英語が必要

フィリピンでは趣味を楽しむのに英語が必須。

例えば映画館で上映される洋画は全て字幕なし。本屋も基本的に洋書しか売っていません。

僕も映画館に足を運びましたが、現地の人たちは英語で見ることに何も苦労ないみたいです。

谷村

また趣味以外でも英語は至る所で必要とされています。セブでは看板や店内の表示も全て英語表記。

つまりフィリピンでは、英語ができないと日常生活にも支障をきたします。

母国語さえできれば、ほぼ100%不自由なく生活できてしまう僕ら日本人とは「英語を使う必要性」が違うってことだね。

谷村

理由⑤ 大学で「英語を教える方法」を学ぶ

フィリピン人は基本的に英語力が高いですが、英語の先生となるとさらに別格

日本みたいに「問題は解けるけど喋れない」みたいな先生はいません。

谷村

語学学校に勤める英語の先生は、文字どおり英語教育のプロ

理由は、彼らが大学4年間で「英語を教える方法」を徹底して学んでいるから。

フィリピンは就職する際に、大学での専攻がもっとも重視されます。

Ezro

フィリピンの会社が求めるのは即戦力。大学の専攻が仕事に直結しないと雇ってもらえないんだ。

なのでフィリピンでは、大学で教育を専攻していない人は先生にはなれません

4年間かけて「英語を教える方法」を学んで初めて講師になれる。日本よりも就活システムが厳しい分、講師の質は保証されています。

京大猫

英語力が高いだけでなく、英語を教える能力も高くないと先生にはなれないんだね。

【コラム】セブには母国語がない?

フィリピン、特にセブの人は日常的に多言語を話します

家ではセブアノ語を話し、学校の授業は英語で行われます。それに加え、国語としてタガログ語を習います。

その結果、彼らの言語習熟度はこんな感じになるそう。

谷村

▶︎セブアノ語 80%
▶︎英語 70%
▶︎タガログ語 50%

つまりセブの人には、自分を100%表現できる言語がありません。

一応「セブアノ語」は彼らの第一言語。しかしEzro曰く「母国語というには習熟度が足りない」とのこと。

Ezro

実際僕らは喋るときも、複数の言語がごっちゃになってしまうことがよくあるんだ。
そう聞くと、母国語を100%自由に使いこなせる僕ら日本人は恵まれてるのかもね…

谷村

【ご報告】Instagram開設しました!

4/8にインスタを開設しました

谷村

発信内容は「日本と海外のギャップ

今回ご紹介した「フィリピンの就活事情」や「母国語がない話」も、インスタにフルverを投稿しています。



僕自身が「なるほど」と感じた『海外と日本の価値観の違い』を毎日発信しています。

ぜひインスタも遊びにきて下さい!

谷村

3. 本気で英語を学ぶならセブ島がおすすめ

ここまで「フィリピン人の英語力が高い理由」をお話ししましたが、最後にセブ留学についても触れてます。

谷村

ここ数年で、語学留学のスタンダードになりつつあるセブ留学。

個人的なおすすめとして、サウスピークを挙げておきます。

3月~4月の間インフルエンサー留学として内部調査をしてきましたが、僕の評価は95/100点です。

谷村

Ezro

お!かなり高得点だね笑。

サウスピークにはいくつか校舎がありますが、日本語禁止校が最高かと。

サウスピーク日本語禁止校をおすすめする理由は、以下の5点。

❶教師の質が高い。
❷カリキュラムが綿密に練られているのでサボれない。
日本語喋ったら退学
1日10時間以上勉強しないと、授業についていけない。
TOEIC600点の足切りがある→意識高い学生or社会人しかいない。

本気留学」をスローガンに掲げるサウスピーク。その名の通り、本気で英語を学びたい人だけが集まる語学学校でした。

正直バカンス気分で楽しく留学したい人には全く向きませんが、意識高い英語学習者には最適な環境かと。

サウスピーク興味ある方は僕に連絡下さい。僕経由なら5,000円値引きできるそうです。

谷村

 


最後まで読んで下さりありがとうございました!

谷村

京大猫

Thanks for reading our blog!

当ブログの人気記事ランキングを作りました。

ツイッターで100いいね以上獲得した優良記事だけを集めたので、ぜひチェックして下さい。

【谷村ブログ村】人気記事ランキングTOP20【英語学習記事のみ】

1 Comment

リップルキッズパーク | オンライン英会話トークマン

[…] 講師はフィリピン人ですが、日本語を少し使ってくれる方もいます。 フィリピンでは、公用語として広く英語が使われており、アジアで最も英語力が高いと言われています。 ネイティブとフィリピン人の英語力は同じと評価されていますが、喋るスピードはネイティヴに比べて遅いので、初心者には最適です。 【参考】フィリピン人の英語力が高い5つの理由 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です